見出し画像

「みてねの花」を咲かせよう! 満開になると「みてね基金」第三期の募集がスタート

みてね基金

「みてね基金」は、子どもの写真・動画共有アプリ「家族アルバム みてね」の社会活動として、「すべての子ども、その家族が幸せに暮らせる世界を目指して」活動する非営利団体を支援しています。
「家族アルバム みてね」は、今年サービス開始から7周年を迎え、2022年8月にはご利用者数が1,500万人を突破いたしました。「みてね」利用者数1,500万人突破を記念して、2022年8月26日(金)から、みてね基金プロジェクト「みてねの花を咲かせよう」〜みてねを使って、子どもの笑顔をふやそう〜が始まります。

「みてねの花を咲かせよう」プロジェクトとは?

このプロジェクトは、「みてね」で写真・動画を共有したり、コメントをするなどのご家族とのコミュニケーション※を取ることで、「みてねの木」に花が咲いていく、「みてね」のユーザー参加型のプロジェクトです。
「みてねの木」の花が満開になると、「みてね基金」が、最大一億円を拠出する「みてね基金」第三期の助成公募を開始いたします。
多くの「みてね」ユーザーの皆さまのコミュニケーション※により、ご家族の笑顔が増えてゆく。コミュニケーションで「みてねの木」に花が咲き、「みてね基金」を通じて、世界中の子どもたちの笑顔が増え、優しさの連鎖が広がっていくーーー。そんな「みてね基金」が実現したい世界観を、このプロジェクトで再現しました。

「みてねの木」の成長は、「みてね」内のお知らせやこちらの記事でご報告していきます。


👇「みてねの木」成長報告(2022年8月26日(金)~2022年9月12日(月)) 👇

🌼2022年9月9日追記🌼
「家族アルバム みてね」1,500万人突破を記念して実施した、みてね基金プロジェクト「みてねの花を咲かせよう」が、「みてね」ユーザーの皆さまのご参加により「みてねの木」はお花で満開になりました🎉🌸

ご協力いただきまして、ありがとうございました😊

みてねの木🌸:ありがとう!満開になったよ!

「みてねの木」がお花で満開になりましたので、子どもたちの笑顔がふえることを願い、「みてね基金」の第三期助成公募を近日中に開始いたします。

詳細につきましては、後日こちらの「みてね基金」の公式サイト公式Twitterにて発表いたします。


プロジェクト参加方法

「みてね」をご利用いただくだけでご参加いただけます。「みてね」で子どもの写真・動画を共有したり、コメントし合うなど、「みてね」上でご家族とコミュニケーション※を交わすことで「みてねの木」に花が咲いていきます。

プロジェクト実施期間

2022年8月26日(金)14:00~2022年9月12日(月)16:00

「みてね」をご利用の皆さま、またご利用をご検討されている皆さまも、ぜひ、皆さまのコミュニケーションの力で「みてねの木」をお花で満開にしてください😊

プロジェクトの結果は後日、「みてね基金」公式サイトおよび公式Twitterアカウント、「みてね」公式Tiwtterアカウント等で、改めてご報告いたします。

よろしくお願いいたします。

※ご家族とのコミュニケーションとは、みてねへの写真・動画のアップロード、閲覧、コメント、ご家族のみてねへのご招待など、みてねを使っていただくことを指しています。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
みてね基金
『すべての子ども、その家族が幸せに暮らせる世界を目指して』〜「家族アルバム みてね」は、5周年を迎えた2020年4月13日に「みてね基金」を開始し、子どもやその家族の問題を支援している非営利団体への助成活動を行っています。本noteから「みてね基金」の各種情報を発信します。